アフタヌーンドレスのアクセサリー

アフタヌーンドレスを着たら、どのようなアクセサリーをつけたらよいのでしょうか?アフタヌーンドレスは昼に着るワンピースやスーツなので、光る素材のドレスを避けることはもちろん、光る素材の宝石やジュエリーなども避けることがマナーです。アフタヌーンドレスに合うジュエリーには、パールなどの上品なジュエリー、そして、ジュエリーではありませんが、コサージュなどを活用して、アフタヌーンドレスに華やかさを演出する事もできますね。

また、靴もヒールのついた靴を履きますが、ここでも光る素材の靴は避けるようにしましょう。靴の素材の中でOKとされている素材には、スエードやパール、エナメルなどの素材があります。色やデザインなどがアフタヌーンドレスとコーディネートする事がアフタヌーンドレスのお洒落を楽しむ方法ですね。

手袋をつける場合には、色は淡い色の手袋を選択するようにしたいものですね。結婚式に参加する場合には、手袋はホワイトをするのがマナーです。

アフタヌーンドレスの時には、持つバッグにも気をつけたいですね。ショルダーバッグなどではなく、クラッチバッグや、肘に引っ掛けて持つタイプの小さなバッグなどがお勧めです。アフタヌーンドレスにバッグは必需品ですから、ドレスに合わせてバッグも選択したいものです。バッグの素材は特に決まっていませんが、エナメルやサテン、パールなどの素材で、上品な感じのバッグを選択したいものですね。